本の内容
定価
500円
発売日

冷え取り健康ジャーナル

29号「血液浄化BOOK」

農薬や抗生物質漬けの農作物、食品添加物たっぷりの食べ物、大気汚染、高カロリー・高脂肪食……。
私たちの周りには、いたるところに「血液を汚す」ものがあふれています。
24時間社会による生活の乱れ、冷房の普及、シャワーだけの入浴で「汗」をかかない生活、そしてストレス……。
私たち自身も、いつのまにか「血液に優しくない」生活に慣れてしまっています。
しかし、血液の汚れほど恐いものはありません。血液の汚れは、健康を維持するために必要な栄養素の吸収を阻害するばかりでなく、さまざまな病気の原因になってしまうのです。
日ごろの体調不良はもちろん、増え続けるアトピーなどのアレルギー症状、高血圧、糖尿病などの生活習慣病、そしてガンまでもが「血液の汚れ」が原因の病気なのです。思い当たるところがある方、いますぐ、とりかえしのつかないことになる前に、自分の血液状態をチェックするべき、なのです。
今回の「冷え取り健康ジャーナル」は、薬を使わない食事療法で、全国数多くの、病に苦しむ人を救ってきた血液学の世界的権威、森下敬一先生の協力編集をいただき、完成いたしました。必読の一冊です!

おもな内容

血液浄化の大研究
●スペシャル対談/森下敬一(お茶の水クリニック院長)×門馬登喜大(IP生命医学研究所所長) 「血液の質によって体は決まる」
●血液をきれいにして自然治癒力をアップ!/帯津良一(帯津三敬病院院長)
●あらゆる皮膚病は血中毒素を抜けば治る!/蔡 篤俊(蔡内科クリニック院長)
●体を温めて、「ダイナミックな体」に/大島貞男(大島内科クリニック院長)
●血液の汚れは脳を破壊する!/川村賢司(東京科学技術研究所所長)
●血液浄化には「質」のいい水が必要/安井昌之(安井内科院長)

●マンガ「ハワイの海洋深層水でのんびりデトックス体験記」/ミズイヨウコ
●図解・毒の進入経路/食べ物の毒/生活の毒/血液が汚れていくメカニズム/浄血のメカニズム
●血液をきれいにすれば、ガンは消える!
●血液をきれいにするには海洋深層水が効果的
●「奇跡の植物」桔梗二十数年根は血液浄化の切り札!
二十数年ものの桔梗根は高麗人参にも勝る!/世界が桔梗二十数年根に注目している!/臨床データが示す桔梗二十数年根の健康効果/桔梗二十数年根のここが知りたい

●血液年齢セルフチェックテスト
●血液浄化のための海洋深層水パワー
有害金属排出のメカニズム/悪水と冷えで血は汚れる/海洋深層水で子どもを有害物質から守れ!/こんなにある!子どもの周りにある有害物質/子どもを蝕む「毒」は海洋深層水で出す
●読者が参加! 血液浄化生活体験レポート