本の内容
定価
500円
発売日

冷え取り健康ジャーナル

32号「ダイエットしないダイエット」

野生の動物には「肥満」はありません。それは自分の「適量」を、本能がしっかり感知していて、これだけ食べればもう十分、もう食べなくてもよい、ということを「脳」がしっかり指令を出してくれるからなのです。
それなのに、人間やペットは「お腹がいっぱい」ということを感じにくい「食べ過ぎ脳」になってしまっています。
あるいは、なんらかの原因で食べることを拒否したり、食べ過ぎと嘔吐を繰り返す病も、現代人特有のものです。
それはなぜでしょう。もしかしたら、現代人が食べるものに原因があるのではないでしょうか。そして、どうやって「食べ過ぎ脳」「拒食」「過食」を改善したらいいのでしょうか。
人間の食欲をコントロールする「脳」のしくみを徹底的に追及し、無理な運動でもない、無理な食事制限でもない、全く新しい発想のダイエットが誕生しました。まずは一読。あなたのダイエットに対する考え方が変わります!

おもな内容

主な内容
●食べ過ぎの原因は脳にある!
「お腹すいた~」と感じるのはどうして?   食欲のスイッチがオフになると「もうお腹いっぱい」に   ニセの食欲を招くのは、「ストレス」と「冷え」だ!   食べ過ぎ脳度チェック
●インタビュー・現代人の満腹中枢は麻痺している(大阪・山下医院院長/山下弘道先生)
●満腹中枢の暴走を止めるハーブ「ヤードクカオ」
●ハーブの効能、香りの効能
●摂食障害の危険は身近なところに!
●ダイエットには、脳内改革が必要です!
●マンガ「ハーブダイエットで、ムリせずすっきり」
●「食べ過ぎ脳」育成術
●自分で押せる! 小顔のツボ
●水飲み習慣ダイエット
海のミネラルが脂肪燃焼を助ける   いい水が腸の働きを活性化する   代謝アップでむくみ改善   おいしい水で食べ過ぎ呼ぼう   水飲み上手のタイムスケジュール
●ぐんぐんやせる入浴
静水圧でやせる!   温熱刺激でやせる!   発汗作用でやせる!   女優さんがお風呂大好きな理由は? ほか