本の内容
定価
500円
発売日

別冊保存版シリーズ第2号 赤ちゃん特集 

別冊2号 赤ちゃんが危ない! 赤ちゃんを救え!

不妊症に悩む人が多いと聞きます。また、せっかく授かった赤ちゃんなのに、元気のない、真っ白、真っ青な顔をして生まれてくる、体の弱い赤ちゃんも多いと聞きます。
元気で、血行のいい、文字通り「真っ赤な」赤ちゃんを産むにはどうしたらいいのでしょうか。そして赤ちゃんが元気に、健やかに育つためのヒントが満載の、赤ちゃんとお母さんのための冷え取りバイブル、保存版です。

おもな内容

● 赤ちゃんは危険にさらされている!
● まだまだ危ない「不妊治療」の現実/林義人氏(医療ジャーナリスト)
● 生命力あふれる「真っ赤な」赤ちゃんを産むために
● 助産婦さんからの冷え取りメッセージ/正木かよ先生(正木助産院)野本寿美子先生(野本助産院)井上博子先生(ひろ助産院)
● 「真っ赤な」赤ちゃんを産むための冷え取り妊娠カレンダー/監修:吉澤久先生(吉澤レディースクリニック院長)
● 母乳哺育のすすめ…自然育児相談所 山西みな子さんを訪ねて
● マンガ「私の冷え取りベビーは、家族みんなの宝物」
● 誰もが知りたい! 赤ちゃんQ&A
● 寄生虫博士が語る「子どもを救うのは、腸内細菌だ!」/インタビュー:藤田紘一郎先生(東京医科歯科大学教授)
● 体験談 冷え取り健康法で救われた115人の小さな命 ほか