本の内容
定価
500円
発売日

冷え取り健康ジャーナル

2002.SPRING vol. 16

特集 冷えとストレスの因果関係を断つ
現代はストレス時代。子どもから大人まで、たくさんの人がストレスを抱えています。
しかし、ひとくちにストレスといっても、「人生のスパイス」的になるものから、知らず知らずのうちに、体に大きな悪影響を与えてしまうものまで、さまざまです。
そこで今回は、ストレスがどう体に影響を及ぼすのか、どんな病気が待ち受けているのか、ストレスを上手に回避するにはどうしたらいいのかを、精神面、運動面、栄養面、そして冷え取りの観点から探ってみました。

おもな内容

● どんどんたまるストレスって、何?/監修・久保明(高輪メディカルクリニック院長)
● こんなに多い、ストレスが「犯人」の病気/監修・久保明
● 女のこころとからだをストレスから守る/インタビュー・西村佳余子(東洋医学西村鍼灸治療所所長)
● 冷えは最大級のストレス/石原結實(イシハラクリニック院長)
● 心と体は対話する~精神免疫学の立場から/神庭重信(山梨医科大学教授)
● ストレスになるか否の違いは?●ストレス耐性をチェックしよう!●「冷え取り」は究極のリラックス法/監修・久保明
● ストレスを取るための (1)呼吸法/監修・龍村修(龍村ヨガ研究所所長) (2)太極拳/黒田恵美子(健康運動指導士・日本健康太極拳師範) (3)均整術/平田哲也(姿勢保健均整師) (4)自律訓練法・筋弛緩法/監修・小川志郎(小川クリニック院長)(5)香り/監修・伊藤久美子(国際アロマセラピスト連盟認定講師) (6)音/監修・武者利光(ゆらぎ研究所代表・東京工業大学名誉教授)(7)色/監修・細谷美千代(カラーコーディネーター) ほか