本の内容
定価
1512円
発売日
2016-04-13

女性の9割が 鉄マグ欠乏症

「鉄マグ欠乏症」というのは、初めて聞く言葉だと思います。
鉄マグ(造語)とは、「鉄」と「マグネシウム」のことで、現代の食生活では不足しがちな成分です。特に、小麦(パンやパスタ)や肉類、乳製品に偏りがちな食生活の人に顕著なのです。

おもな内容

では、ここで皆さんに質問です。「○」か「×」でお答えください。


 Q.貧血にはレバーがいい

 Q.鉄の補給に一番適した果物はプルーン

 Q.骨粗しょう症の改善にはカルシウムをたくさんとる

 Q.野菜と魚を一緒にとると体にいい

 Q.ヨーグルトは毎朝食べたほうが大腸環境にいい


いかがでしたか? ほとんどの方が「○」と答えたのではないかと思います。でも、答えはいずれも「×」なんです。

ということはつまり、あなたが「からだに良い」と思ってやっていることが、じつは間違っているかもしれないということです。

本書は、女性に多い「鉄マグ欠乏症」(鉄分とマグネシウムが足りていない状態)にスポットを当て、これがどんな病気をもたらすのか、どうすれば改善できるのかを、51の設問○×形式で学んでいきます。

さらに、今日からすぐに始められる“おススメのレシピ”や、食事の工夫についてのアドバイスも掲載しています。

あなたのその不調の原因は、もしかすると「鉄マグ欠乏症」が原因かもしれませんよ!