本の内容
定価
1512円
発売日
2017-06-30

夢を育て自立を促す子育て日記

美宇は、みう。

「第二の愛ちゃんって言われているけどうれしい?」
記者からの質問に、まだ五歳の少女はこう答えた。
「美宇は、みう」――

おもな内容

今、卓球界で大注目の平野美宇選手の母・真理子さんによる子育てエッセイ。


“オリンピックで金メダル"の夢に向かって、二人三脚で練習に励んだ思い出。

三姉妹の個性を大切にしながら、子どもたちの自立とそれぞれの夢をサポート。

楽しくて楽な家事、夫婦間の悩み、家族の愛や絆など、工夫と奮闘を重ねた日々。


さらに、教員生活、子育て、卓球スクールの指導を通して深めていった

「障害のある子どもたちと社会をつなげる架け橋に」という自身の夢などを、余すところなく綴った一冊です。

花まる学習会代表・高濱正伸氏との対談も収録。


■編集担当より

長女・美宇ちゃんの「オリンピックで金メダル」という夢を支え続ける中で、人間力の向上や自立、三人の子どもたちの一人ひとりの個性を尊重し、子育ての柱としてきた著者の子どもたちへの愛情がたっぷりと詰まっています。子育て真っ最中の親御さん、子どもの教育に携わっている方、素敵な夫婦になりたいと願うお二人、新しいご家族を作られる方、そんなすべての方々におススメです。