本の内容
定価
1400円
発売日

育てながら勝つ

サッカーコーチング

ラモス瑠偉氏(東京ヴェルディ1969監督)推薦!
このままじゃ日本サッカーは危ないぞ!
今こそ、選手育成が必要だ!
指導者はこの本を読んで勉強しろ!

10年後・20年後を見据えて指導しなければ世界に追いつくことは永遠に不可能だ。フィジカル・スキルそして戦術全てにおいて何ができて何ができないのか分析して改善する必要がある。指導者が考え方を改めなければいけない。今少年の指導者に日本サッカーの未来がかかっている。-本文より-

指導者として、長年子どもを育て続けてきた田口氏は、「自分で考える」選手を育てることが大切だと語ります。人から与えられたものは与えられ続けなくてはなりませんが、自分でつかみとったものは本物なのです。
本書は、サッカー指導者はもちろん、サッカー選手を目指す人、サッカーを習っているお子さんを持つ親御さんなど、サッカーに関わるすべての方々に読んでいただきたい1冊です。

おもな内容

◆もくじ◆
第1章 理論編~良い指導とは?
指導者としての心得から、具体的な仕事内容、どうすれば選手が育つのかなど、田口氏が日ごろから実践している体験に基づいた理論を紹介。

第2章 技術編~テクニックを学ぶ
ただテクニックを紹介するテクニック本ではなく、試合の中でそのテクニックをどう使うか、そのスキルアップのための具体的な練習方法など、即戦力が身に付きます。

第3章 実践編~現場でどうする?
指導者講習会でよく出る質問をはじめ、田口氏が毎日のトレーニングで実践しているウォーミングアップからさまざまなトレーニングを、ヴィジュアルで紹介。指導者にとっては、すぐに役立つうれしい内容。

著者紹介
田口貴寛(たぐちたかひろ)

1957年東京都北区生まれ。本郷高校時代に大阪商業大を経て、読売クラブに入り、1984年には日本リーグ優勝。指導暦は98年まで読売日本サッカークラブのジュニアユース監督として全国優勝4回、準優勝3回を経験。1998年から2001年9月まで柏レイソル青梅総監督。2001年日本サッカー協会S級ライセンス取得。
2003年NPO法人田口フットボールアカデミー設立。東京23サッカークラブ(東京都社会人)、関東第一高校サッカー部ヘッドコーチとして指導にあたる。
NPO法人 田口フットボールアカデミーチーム事務所
TEL/FAX 03-5392-6599