本の内容
定価
1300円
発売日

ハワイに住みたい

海外で暮らす――そんな“夢”を打ち砕くのは「ビザの問題」。知らなければ損をする

おもな内容

海外で暮らす――そんな“夢”を打ち砕くのは「ビザの問題」。
知らなければ損をする!

常夏の楽園ハワイ。
旅行や留学でこの地を訪れた人の多くがリピーターとなって再訪することはよく知られています。
そのうち「ハワイに住みたいなぁ!」と願うようになってくると、ひとつの問題があなたの前に立ちふさがることに。

それが「ビザ(査証)」なのです。

観光なら90日滞在可能な「ノービザ」でOKです。しかし本格的に住むとなればそうはいきません。
ビザには多くの種類があり、何を目的として訪問するかによって取得できるビザに制限があるのです。
留学や旅行を終えて、「さて次はどのビザを取ったらいいのかしら?」……と必ず悩むことになります。この選択を誤ると時間ばかりがかかってしまいます。
また、知らなかったばっかりに、滞在中のちょっとした行動がもとで二度とアメリカに入国できなくなることだってあるのです。

ビザ取得のエキスパートが伝授するとっておきの攻略法!

本書では、最短9年で永住権取得の実績がある著者が、本人を含めて実際にハワイで暮らすいろいろな人の具体例を示しながら、ビザ問題をいかにしてクリアするか、その秘訣を伝授します。
また、一般の旅行ガイドブックには載っていない、“ハワイで生活するための知恵と工夫”も掲載。留学など、ハワイでの生活を考えている人にとってすぐに役立つ情報も満載です。

◆◇◆著者プロフィール◆◇◆
YUMI
横浜生まれ横浜育ち。6歳の時に父親が病気で他界。幼少時は母子家庭の長女として極貧生活を送る。
苦労の絶えない母の背を見て「社長になって裕福でゆとりある幸せな生活をしたい」と幼心に誓う。成人式の日に10年の中長期目標計画を定める。
23歳で独立、30歳までに会社社長となり、不動産や高級外車を手に入れて目標達成。次なる目標に、「50歳でアーリー・セミリタイヤメントしてハワイ移住する」と定める。
その後順調に業績を伸ばすも、バブル崩壊で30歳代にして大借金地獄に。8年かけて借金を返済し、ホッとするも束の間、40歳を前に癌が発覚し闘病生活に。「お金があっても病気には勝てない」と悟り、ハワイで死のうと移住を決意。
単身ハワイに渡り、余命を自由奔放に暮らしていると、ハワイの不思議なパワーのおかげか病が消滅。以後本格的に移住を考える。7年を費やして念願のEB-5ビザ(永住権ビザ)申請に到達、やがて取得に至る。
現在はその経験を生かし、「ハワイ移住の夢を叶える」レクチャーやコンサルタントを手掛ける女性実業家。